プロフィール

介護生活、少しでも楽に楽しく愉快なものにしたくありませんか?

普段の介護、介護する側もされる側も、肉体的にも精神的にも辛いししんどい。良くも悪くも終わりも見えない。

そんなまっくらいトンネルを歩き続けているような毎日が続いて、この先も長々と続くのかと思うと・・・・・

なにかと暗い話題が流行っている介護生活は、やっぱり、辛いし、しんどい。

それが、そもそも介護だと思っていました。

でも、それは、私自身が、そういうものだろうと思って思考停止していただけだったのかもしれません。

ある時、介護をする側だけではなく、される側も、どうにかして、今よりも少しでも介護生活を楽に愉快に楽しくできないかな、と考え方を変えてみる。

そうすると、介護は、単に辛い、しんどいだけのものではなくなっていくということを感じました。

このサイト「ぬいぐるみガーデン~介護~」にたどり着かれたあなたは、

あなた、あるいは、介護を受けているご家族の方の介護生活を、今よりもより良いものにできるような、そんなきっかけになるような、そんな情報はないかな?

将来に備えて、介護、実際はどうなのか、知っておきたい

等々、なにかしら介護に関する情報を知りたい/知っておきたいという思いをお持ちでしょうか。

誰でも他人ごとではない介護生活。

日々の介護生活について、同じように思い悩んでいる方もたくさんいらっしゃるのかなと思って、そんな方々が、少しでも今よりも良い介護生活となるような、そんなきっかけになればいいなと思い、介護に関する情報を発信しています。

私の自己紹介

こんにちは。はじめまして。管理人の「たかみわ」と申します。

当サイトへようこそお越しくださいました!ありがとうございます!

名前たかみわ
属性昼間は会社員、夜はホームページを作る人
趣味ブログを書くこと
ぬいぐるみと楽しく暮らすこと
B'zを聴くこと
2002年からB'zのLIVE-GYMに行ってB'zを見て聴くこと
ガーデニング
動物園・水族館・牧場等をめぐること
岩合さんの世界ネコ歩きを見ること
等々
年齢40代前半
性別男性
住んでいる所東京都の東側の区
同居家族パートナー

上の似顔絵、および、サイドバーのプロフィールの似顔絵は、似顔絵師コオロギさんに、とあるショッピングセンターで描いていただきました。

コオロギさん、ありがとうございます!!

ホームページ(ブログ)を始めたきっかけ

  • 毎朝満員ラッシュの地下鉄に乗って
  • 眉間にしわ寄せて仕事して
  • 終電近くに帰って(時には徹夜したりして)
  • 翌朝また満員ラッシュの地下鉄に乗って
  • この繰り返しで気付いたら40代に突入して

毎日毎日割に合わない疲労ばっかりで蟻地獄みたい・・といいながら、人生が静かにしぼんで行くのを黙って見てるのは辛い

なんて歌詞もあるし、

何か少しでも生活が変わるような楽しいことがしたい、そうするためには何をしようかなと漠然とずーっと考えていて・・・

ふと、ホームページ作ってみたら楽しいかも、と思い立ったことがきっかけ。

何がどう変わるかわからない、でも、とりあえずやってみよう!始めたら何か変わるかもね、

ということで、ホームページ(ブログ)を始めました。

介護関連のホームページ(ブログ)を始めた理由

介護関係のホームページ(ブログ)を始めた理由は、

私が、特別養護老人ホーム(特養)で介護職員として働いていたこと

介護する側もされる側も、介護は辛い、しんどい、じゃなくて、なんとか少しでも楽に愉快に楽しくできないかな、と考えるようになっていたこと

世の中には介護関係のホームページ(ブログ)が溢れているけど、ふと

介護事業者も個人のホームページ(ブログ)も、介護について触れているサイトは、辛いも楽しいも感情は度外視

介護を綺麗な視点、見方から紹介しているサイトがほとんど

介護を受ける側を含む介護関係者の、現場の日々の生々しいドタバタや感情などまで紹介している、人間らしさを紹介しているホームページ(ブログ)は、ほとんどないんじゃない!?

そもそもそこまで書けるのか!?

そのあたりまで触れて、介護をできるだけ楽に、楽しく愉快にチャレンジしようという発想のホームページ(ブログ)があってもいいんじゃないかな

そうしたら、ちょうど今、

介護にチャレンジしている方や困っている方

これから介護にチャレンジしようとしている方

介護をよく知らないという方にも

何かしらお力になれるようなことを紹介して発信するサイトにできるんじゃないかな

ゆくゆくは介護周辺の他のことにも広げていくのも楽しいし有りかも

機会の損失こそが最大の損失。よし、とりあえずやってみよう!

ということから、当サイトを立ち上げました。

発信していること

これから介護にチャレンジしようとしているあなた、既にチャレンジし始めたあなたに

様々な理由でこれから介護にチャレンジしようとしている方、あるいは、既にチャレンジし始めた方、あなたは今、こんなことを思っていませんか?

普段の介護、少しでも楽にできたら、楽しく愉快なものにできたら

今よりも肉体的精神的ストレスを減らしたい

当サイトは、介護は辛い、しんどいと思っているあなたが、もっと当たり前に『少しでも楽に、楽しく愉快に介護生活を送る』ことに、何かしら少しでもお力になれるように、と思って発信しています。

今はまだ健常者のあなたに

今はまだ健常者のあなたも含めて、いずれは誰でも受ける可能性がある『介護』。

あなたが介護されるようになった時、自分がどんな状態になっているかなど、普段想像したり考えたりすることはありますか?

あなたは今、こんなことを思っていませんか?

漠然とした不安はあるけど、よく分からない

まだまだ先のことだし、私が介護されるなんて考えたこともない

普段の仕事や生活が忙しすぎて、そんなこと考えてる暇もない

日頃から運動しているから、私が介護を受けるなんてことにはならない

介護を受けるなんて、私に限ってそんなことにはならないから大丈夫

上記の考え、特に珍しいものでもなければ非難されるようなものでもありません。至極普通です。

私も介護職員として実際に介護の現場で働くまでは、4つは当てはまっていました。

それでも、介護に至る理由は様々。老衰だけではなく病気や事故など、それこそ多種多様。

あなたや私が介護を受ける日は、突然やってくるのです。

そんな時に、

こんなはずでは!なんてこった、パンナコッタッ!」となってしまう前に、あなたが介護に関する情報を集めるためのお力になれるように、と思って発信しています。

まとめ

たいそうなことをいろいろいってきましたが、

『辛い、しんどいイメージのある介護を、もっと当たり前に楽に楽しく愉快なものに』

そんなお力になれるような情報を、のんびりまったり発信していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします!

2019年5月6日

error: Content is protected !!

© 2021 ぬいぐるみガーデン〜介護〜