介助の方法

辛い介護生活の息抜き方法~自宅でお茶/お菓子ブレイク

2019年7月30日


自宅で介護をしていて辛い、どうにかしたいということはありませんか?

そんな時の息抜き方法には、介護をしているあなたと受けている家族や大切な方が一緒にお茶/お菓子ブレイク(カフェタイム [jin_icon_cafe size="15px" color="#24b500"])を楽しむことがお薦めです!

[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] 一緒にカフェタイム?3食の食事介助と別に?介護に忙しいのにそんな時間あるわけないでしょ。

[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] 私には私の時間があるし、そこまで構ってらんないよ。

[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] お茶とかお菓子とか、介護のことは訪問介護の人に任せてるから。

等々、様々なコメントもあるかとは思います。毎日忙しいしね。

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]そうそう。介護を受けている方とわざわざ一緒にカフェタイムみたいな時間は取れないよね。[/chat]

それでも、介護を受けている方とそんな時間が取れたらいいなあと思うことはありませんか?

今より少しでも楽に、楽しく介護生活を送りたいというあなたに。

そんなきっかけにできる、自宅で介護を受けている方と一緒に過ごすお茶/お菓子ブレイク(カフェタイム [jin_icon_cafe size="15px" color="#24b500"])について、紹介していきます。

これから先、あなたも介護を受けている家族や大切な方も、余分なストレスを少なくした介護生活にチャレンジできるきっかけになりますよ。
[the_ad id="2780"][the_ad id="2783"]

一緒にカフェタイムを過ごすメリットは?

あなたとご自宅で介護を受けているご家族の方が、一緒にカフェタイムを過ごす [jin_icon_cafe size="15px" color="#24b500"]

これ、あなたにも介護を受けているご家族の方にも、短期的にも長期的にもメリットしかありません。

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]そうなの?そのメリットを具体的に教えてくださいな。[/chat]

まずは、自宅で介護を受けているご家族や大切な方について。
[box01 title="自宅で介護を受けている方のメリット"]
[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] あなたとゆったりまったりした時間を過ごすことができる。

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] いつ終わるとも分からない毎日の介護生活*の中で、この上ない気分転換ができる。

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] 日々の悶々とした滅入った気持ちを打破して、少しでも精神的に明るくなる。

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] 今以上に介護の重度(要支援度・要介護度)が悪化しないよう意識が変わる。
[/box01]

次に、ご自宅で介護をしているあなたについて。
[box02 title="自宅で介護をしているあなたのメリット"]
[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] 介護を受けているご家族の方とゆったりまったりとした時間を過ごすことができる。

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] いつ終わるとも分からない毎日の介護生活*の中で、気分転換ができる。

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] 日々の悶々とした介護生活に対する気持ちを打破して、精神面に余裕が生まれる。

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] もっと楽に楽しく介護できる方法を模索するよう意識が変わる。

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] 介護を受けている方の意識の変化と相まって、介護生活が楽になる。
[/box02]

*)自宅で毎日介護生活を送るということは、

(自宅で介護を受けているご家族の方)
毎日毎日朝起きてから夜眠るまで、誰かに介護ばっかりされている。

ちょっと外出 [jin_icon_heart size="15px" color="#24b500"]、なんて気軽な外出は、できないことが多い。

介護の重度(要支援度・要介護度)次第では、ベッドで過ごす時間が圧倒的に長い毎日。

介護を受けている方が感じている心情**を毎日感じながら過ごしている。

**)介護を受けている方が感じている心情については、介護 食事介助をされることと利用者の尊厳のある暮らしで紹介しています。

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/shokuji-meal-assistance5_atab

さらに、こんな介護をされる毎日がいつ終わるのかも分からない。(現状、日本には尊厳死制度はないからね。)

(自宅で介護をしているあなた)
あなた自身の生活がある中、毎日毎日介護に追われて兎に角大変。

介護のために、何かと機会と時間を損失することが多い。

さらに、介護しなければいけない毎日がいつ終わるかも分からない。

両者とも、程度の差こそあれ、毎日の介護生活で、どう考えても気分が滅入っているよね。盛り上がっている人はそういないんじゃないかな。

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]「およげ!たいやきくん」の歌い出し状態みたいだね。

[jin_icon_onpu size="15px" color="#24b500"] まいにち まいにち ぼくらは てっぱんの うえで やかれて いやになっちゃうよ[/chat]

そんな辛い介護生活の毎日。

そんな中、自宅で、あなたと介護を受けている方が一緒にカフェタイムを過ごすと、こんなかんじで辛い介護生活が今よりも楽に変わっていくきっかけになるよ。

  1. 一緒にお茶/お菓子ブレイク(カフェタイム)を過ごす
  2. 息抜きになって、少しでも前向きな気持ちになれる
  3. 決まりきった介護生活への意識が変わる
  4. 介助に協力的・前向きになれる
  5. 介助をしやすくなる
  6. 今よりも介護生活が楽になる

カフェタイムの過ごし方

自宅であなたと介護を受けている方が一緒にお茶/お菓子ブレイク(カフェタイム [jin_icon_cafe size="15px" color="#24b500"])を過ごす。

あなたも、介護を受けているご家族の方も、一緒にのんびりゆっくりまったり過ごす。

お茶やお菓子をとりながら [jin_icon_tapioka size="15px" color="#24b500"]

会話をしながら。

これだけで、悶々とした思いは軽減されます。あるいは解消されるかも。

騙されたと思って、是非1回、やってみて。

1回やってみて、どちらも辛いと思わなかったら、是非継続してみて。

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]1回やってみて、「ふーん。ま、こんなもんかぁ」くらいでも、続けてみる。続けることがおすすめだよ。[/chat]

折角だからとお洒落なカフェ風みたいにせねばと。例えば、

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] ご自宅の間取りから考えたり

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] カフェ風メニューみたいにメニューに凝ってみたり

のように準備に身構える必要はありません。

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]ご自宅に和室があるなら和室カフェ店みたいにできるんじゃない?[/chat]
[chat face="cd70908dfcc095eb6f1582a88fbbadc8.png" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]楽しんでできる範囲でね。折角だからと張り切って準備と後片付けで辛くならないようにね。[/chat]

[the_ad id="2780"][the_ad id="2783"]

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あなたと介護を受けている家族や大切な方が、自宅で一緒にカフェタイム [jin_icon_cafe size="15px" color="#24b500"]を過ごしたら。

得られるメリットについて、さらに、そのメリットを通して、辛い介護生活をより楽に変えるきっかけにできることを紹介しました。

毎日なにかと忙しく過ごしているあなたにとっては、ちょっと一手間なんじゃない?と思うかも。

それでも、これから先、お互いに余分なストレスを少なくして、より楽に楽しく愉快な介護生活にチャレンジできるきっかけになるよ。

それに、介護を受けているとはいえ、大切な方と一緒にゆっくり過ごす、話すような機会は、それほど多くはないから。

今、そんなチャンスがあるのなら。

[jin_icon_onpu size="15px" color="#24b500"] ひざまずいて祈っても 消えた時が戻らないなら もう一度笑い合おう 愛しい人よ

なんて歌詞もあるよね。(B'z 「C'mon」より)

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます!

自宅で一緒に過ごすカフェタイムのお薦めメニューについては、介護 自宅で一緒にカフェタイムを過ごす時のお薦めメニューで紹介しています。こちらもあわせてご覧になってくださいね。

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/cafe-menu-home_atab

自宅で一緒にお茶/お菓子ブレイク(カフェタイム [jin_icon_cafe size="15px" color="#24b500"])を過ごす時のお薦めメニューは?

準備から後片付けまで、手間にならないメニューは?

[the_ad id="4349"][the_ad id="4350"][the_ad id="4356"]

-介助の方法
-

error: Content is protected !!

© 2021 ぬいぐるみガーデン〜介護〜