施設を探そう

老人ホーム/高齢者施設の種類と違いが解る~シニアのあんしん相談室

2020年8月25日

両親やパートナーさんなど大切な方に合う、安全・安心な老人ホーム / 高齢者施設を探しているあなた。

あなたは今、こんな思い / 悩みはありませんか?

初めて老人ホームを探しています。

何に気を付けてどうやって探したらいいの?

老人ホームの種類もたくさんあるし、調べれば調べるほどよく解らなくなる・・・どうしたら?

これらの悩みは、老人ホームを探し始めた時のあるあるの悩み。

そんなあなたの悩み / 疑問を解決できる情報源・ホームページの一つとして、シニアのあんしん相談室のサイトを活用することがお薦めです。

このページでは、老人ホームの種類やその違いを解りやすく紹介している、『シニアのあんしん相談室 老人ホーム案内』のサイトについて、紹介していきます。

老人ホームを探しながら、老人ホームの種類を知っていく。

あなたの老人ホーム探しが、モヤモヤした状況からすっきりと、より時短に楽にできるようになりますよ。

老人ホーム/高齢者施設って何?探し始めのポイント

老人ホーム / 高齢者施設を探し始めたら、 老人ホーム / 高齢者施設の種類が多すぎてよく解らない。何がどう違うの?」ということ、ありませんか?

特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)など、いろんな種類の言葉を見聞きしますよね。

他にも、介護医療院、有料老人ホーム、軽費老人ホーム(ケアハウス)、認知症高齢者グループホーム、養護老人ホーム・・・沢山あります。

種類がたくさんありすぎてよく解らなくて、老人ホーム探しが思うように進まない・・

老人ホームを探して決定する前に挫折しそう・・

そんな時には、老人ホームを探し始める時には、最初に種類の違いをしっかり把握しようとしてあれこれ悩むよりも。

老人ホーム/高齢者施設というのは

高齢者がそれぞれの状況・介護の重度に応じて、必要な支援・サービスを適宜組み合わせて利用しながら生活できる、高齢者向けの住まいで、

サービスの提供方法の違いによって、特養や労健、サ高住、ケアハウスなど、分類されている。

細かな違いは、探し始めてから知っていければいいかな。

老人ホームを探し始める時には、このくらいの認識で、実際に早々と探し始めることがお薦めです。

老人ホーム探し始めのポイント

「最初に種類の違いをしっかり把握してないと探せない」ではなく。

(老人ホームを探すこと)と(種類の違いを知っていくこと)は、並行して進めることがお薦めです

並行して進めたら、自然と老人ホームの種類の違いが分かるようになるよ

こうやって探し始めると、探し始めから決定まで、探すストレスをより少なくできて、より時短で出来ますよ。

この探し方をする、老人ホームの種類の違いを認識しながら探すことが出来る、両立できるサイトとしても、シニアのあんしん相談室がお薦めです。

老人ホーム/高齢者施設の種類と違い、比較表

老人ホームを探す時。

あなたの両親やパートナーさんなど大切な人が実際に住む老人ホーム / 高齢者施設ですから、安全・安心な老人ホーム*) を選びたいよね。

*) 安全・安心な老人ホーム

大切な方を本気で安心して預けたいと思える老人ホーム

あなた自身が入りたいと思える老人ホーム

当サイト『ぬいぐるみガーデン~介護~』が考える、安全・安心な老人ホームは、こんなイメージです。

こんな老人ホーム / 高齢者施設を見つけようとシニアのあんしん相談室のサイトを活用したら。

高齢者向けの住宅・住まいは多種多様すぎてわかりづらい・・・」という悩みを解決できます。

具体的には、『シニアのあんしん相談室 老人ホーム案内』のサイトには、老人ホーム・介護施設の種類が紹介されているページがあって、そのページのお薦めポイントは、次の(1)~(4)の4つのポイント。

(1)老人ホーム/高齢者施設の種類*) 毎に、入居できる方の条件、施設の特徴、受けることができるサービス・支援、介護・医療体制、入居条件、費用などを、メリット・デメリットに分類して紹介している点。

*) 紹介されている老人ホーム / 高齢者施設の種類

介護付き有料老人ホーム
住宅型有料老人ホーム
サービス付高齢者向け住宅
グループホーム
シニア向け分譲マンション
特別養護老人ホーム(特養)
介護老人保健施設(老健)
介護療養型医療施設(療養病床)
軽微老人ホーム(ケアハウス)

さらに、(2)高齢者施設の種類毎に、料金(初期費用と月額)と入居条件を比較した一覧表も掲載されている点。

しかも、(3)それぞれの施設が民間型老人ホームか、或いは、公共型老人ホームかを認識できるよう分類して紹介されている点。

民間と公共だと、例えば、サービス内容や料金が結構違うよ

もちろん、(4)施設(例えば、サ高住)の問題点や注意点もしっかり紹介されています。

良い箇所ばかりではなく、問題点もしっかりと紹介されています。

シニアのあんしん相談室のサイトでは、紹介しているそれぞれの施設毎に特徴、違い、良い点・問題点を比較しながら、しっかり把握できます。

この老人ホーム・高齢者施設の種類が紹介されているページを見ながら、具体的に老人ホームを探すことが出来ます。

もちろん、病院の診察のセカンドオピニオンのように、いろんなサイトを見て、多角的に情報を入手することが大切です。

『シニアのあんしん相談室 老人ホーム案内』のサイトは、しっかりした情報を入手するためにも、お薦めのサイトの1つですよ。

是非活用して、老人ホーム探しを簡単にスムーズにしていきましょう!

『シニアのあんしん相談室』で具体的に探してみる

ここまで紹介しましたとおり、『シニアのあんしん相談室 老人ホーム案内』のサイトは、老人ホーム/高齢者施設の種類毎に特徴・違いや良い点・問題点まで、比較しながらしっかり把握できるホームページです。

一方で、 ホームページをじっくり読んでいる時間がありません」ということもあるよね。

まずは自分で具体的な施設を検索したい」、「 老人ホームや介護はよく分からないので、最初から具体的に紹介してほしい」ということも。

シニアのあんしん相談室は、そんな思いの方にもお薦めです。

具体的には、下記のページで紹介しています。こちらもあわせてご覧になってくださいね。

あわせて読みたい

自宅や遠方の辛い苦しい介護生活の解決に~シニアのあんしん相談室で検索

(紹介内容)

老人ホームの具体的な検索方法は?

検索後の【見学予約】と【資料請求】が簡単に出来る

分からない老人ホーム選びを解決!シニアのあんしん相談室に直接相談

(紹介内容)

『シニアのあんしん相談室 老人ホーム案内』に直接相談する方法は?

選んでくれる【らくらく資料請求】とは?

直接相談することは必要?メリットは?

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます!

次のページへ>>自宅や遠方の辛い苦しい介護生活の解決に~シニアのあんしん相談室で検索

-施設を探そう

error: Content is protected !!

© 2021 ぬいぐるみガーデン〜介護〜