老老介護

介護と仕事の両立に自信がない時にお薦め~ご飯の宅配サービスの活用

2019年12月17日


同居している家族やパートナーさん、大切な方の介護をしながら仕事もしているあなた。

これからそんな状況になるよというあなた。

あなたは今、老老介護、介護と仕事の両立について、こんな思い/悩みはありませんか?

このまま仕事を続けられる?辞めて介護をした方がいいのかな?

今の仕事を続けながら介護もできるかな?満足に仕事に行けないような時には誰に相談したら?

介護と仕事の両立に自信ない・・・どうしたら?

仕事を退職/離職して介護に専念したら生活は苦しくなる?生活費はどうなるの?

等々。

[jin_icon_bulb size="15px" color="#ff0000;"] そのまま文字リンクを押下すると紹介しているページが開きます。

このページでは、介護もしながら仕事もする、両立しようとチャレンジしている/しようとしているあなたに。

介護がお仕事を辞めるきっかけにならないように。

第三者を頼らずにあなた自身があなたの手で打てる方法の1つを紹介していきます。

介護と仕事の両立に自信がついて、介護が過剰にあなたの時間や機会に影響しなくなるきっかけにできますよ。

介護と仕事の両立に自信がない理由は?

あなたが「 自宅で介護と仕事の両立、自信ないな~」と思っていたら。

介護と仕事の両方をする時間も体力もないよ。」という思いからではないですか?

介護とお仕事を両立しようと思ったら、時間と気力がないと難しいよね

上手に介護が出来る出来ないという技術的なものじゃないよね

介護は、介助の実務、例えば、介護 移乗介助のよくある悩みとベッドから車いすへの仕方と注意点でも紹介しているとおり、『上手に』出来る必要はないの。

あなたと介護を受けている家族やパートナーさん、大切な方が『お互いに気分良くストレスなく』出来ていることの方が、とっても大事。

これは、私が特別養護老人ホーム(特養)の介護現場で介護職員として働いていた時に、実際に利用者さんからよく聞いていたことです。

時間を上手く使うことが出来たら
⇒体力と気力を維持できるようになる

⇒ 『お互いに気分良くストレスなく』介護が出来ている状態に近づく

⇒介護とお仕事の両立が出来る

⇒ 「 介護と仕事の両立、自信ないな~」という不安が解消出来る

という好循環に。

そこで、介護とお仕事の両立に自信がつくような、時間を上手く使える方法を1つ紹介していきます。

1つだけじゃなくて、他にもないの?」という時には、で紹介しています。

あわせてご覧になってくださいね。

介護と仕事の両立のために~ご飯の宅配サービスを活用しよう

介護と仕事の両立に自信を持ちたいあなたが、介護と仕事の両立を図る方法の1つ。

介護では、ご飯の宅配サービス(食事のデリバリーサービス)を活用することが有効でお薦めです。

お仕事から帰った時のあなた自身の食事と、介護を受けている家族や大切な方の食事の両方に活用できるから。

自宅で介護をしている/していないに関わらず、あなたは、お仕事から帰ってからご飯をしっかり作る気力はありますか?私はありません!

たまに作るならまだしも、毎日となってくると・・・。

しかも、帰宅してから介護もしないといけないとなったら、ご飯をしっかり作るなんて、とてもとても手が回らないしそんな気力は・・・。

これ、「 外でお仕事をしていて、さらにご自宅で介護もしてるよ」という方にとっては、介護生活のあるあるの1つ。

1日24時間。時間は有限。どんなに優秀な人でも、何でもかんでも手が回るわけがないよね。

例えば、入浴介助なんかは、お仕事から帰宅してやろうとすると、かなり大変。とてもとても・・。

そんな生活が続いたら、そのうち爆発します。

入浴介助

そこで、限られた時間を上手に使って介護と仕事を両立する方法の1つとして、食事のデリバリーサービス(ご飯の宅配サービス)を活用しましょう!

あなたの普段の介護生活が、「もっと当たり前に」少しでも楽に、楽しく愉快な介護生活になるきっかけに

このサイト『ぬいぐるみガーデン~介護~』のテーマだね

具体的に、介護におけるご飯の宅配サービス(食事のデリバリーサービス)のお薦めサービスは、この3つ。

この3つのご飯の宅配サービス(食事のデリバリーサービス)を、それぞれ紹介していきます。

介護のご飯(介護食)の宅配サービス~やわらかダイニング~

ウェルネスダイニングのやわらか宅配食、やわらかダイニング。

これは、『介護食』の宅配サービス。お薦めポイントは、

お手軽に準備できること、美味しさ、栄養を考えて作られている。

やわらかさを3段階で選択できる。

介護もしているあなた、介護を受けている家族や大切な方の両者にとって、介護食の選択肢としてお薦め

このやわらかい宅配食の『やわらかダイニング』については、こちらのページで詳細に紹介しています。

あわせてご覧になってくださいね。

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/shokuji-meal-assistance12_atab

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/shokuji-meal-assistance13_atab

介護のご飯(介護食)にも活用できる宅配サービス~旬の手作りおかず・健幸ディナー~

「わんまいる」の「旬の手作りおかず・健幸ディナー」。

普通食の宅配サービス(食事のデリバリーサービス)ですが、介護食としても活用できるという優れもの。

お薦めポイントは、

個食パックになっていてお手軽、時短につながる

旬の素材を楽しむことができる

ホームページに売れ筋ランキングや盛り付け動画がある

この簡単、便利、美味しい「旬の手作りおかず・健幸ディナー」については、こちらのページで詳細に紹介しています。

あわせてご覧になってくださいね。

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/shokuji-meal-assistance14_atab

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/shokuji-meal-assistance15_atab

介護のご飯(介護食)にも活用できる宅配サービス~nosh(ナッシュ)~

nosh(ナッシュ)。

普通食の宅配サービス(食事のデリバリーサービス)ですが、介護食としても活用できるよ、という優れもの。

お薦めポイントは、

1食毎に解凍するだけで準備できる ⇒ お手軽で時短になる

ご飯メニューの種類が豊富

あなた自身の健康にも気をつけることができる

ホームページに盛り付け例が表示されている

このメインのおかずはもちろん、スープやスムージー、スイーツ等も宅配してくれる、nosh(ナッシュ)については、こちらのページで詳細に紹介しています。

あわせてご覧になってくださいね。

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/shokuji-meal-assistance16_atab

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/shokuji-meal-assistance17_atab

まとめ

いかがでしたでしょうか。

介護とお仕事の両立について、あなたが「 介護と仕事の両立、自信ないな~。何か良い方法はないかな?」と思っていたら。

限られた時間を上手に使って、介護と仕事を両立する方法の1つとして、ご飯の宅配サービス(食事のデリバリーサービス)を活用してはいかがでしょうか?

今回は、介護生活で役立つ具体的なご飯の宅配サービス(食事のデリバリーサービス)を、お薦めの3つのサービスを紹介しました。

こういったサービスを活用しながら、あなたの普段の介護生活を、「もっと当たり前に」少しでも楽に、楽しく愉快な介護生活に。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます!

この1つだけじゃなくて、他にもないの?」という時には、()のページで、介護と仕事の両立に自信がつくような方法をいくつか紹介しています。

あわせてご覧になってくださいね。

-老老介護

error: Content is protected !!

© 2021 ぬいぐるみガーデン〜介護〜