親しい人ができること

平均寿命と平均余命?どう違うの?使い分け方法は?

2019年8月28日


健康かどうかは別にして、あなたも私も、そもそも何歳くらいまで生きるものなんでしょう?

あなたは今、こんな思いはありませんか?

将来、寝たきりや介護を受けるようにはなりたくない。

と思いながらも、そもそも大体何歳くらいまで生きるものなの?

今の平均寿命は何歳なの?

今の自分の年齢から平均寿命までの期間が、何もなければ、私の残されたおおよその寿命ってこと?

平均寿命が私に当てはまるか分からないでしょ。ということは、知ってもあまり意味ないんじゃない?ま、知識としてはあってもいいかな。

平均寿命と平均余命?何が違うの?

このページでは、あなたのこんな思い / 疑問が少しでも解消できるようなことを紹介していきます。

長生きするなら健康じゃないと」というあなたには、ロコモ度テストにチャレンジしてみることがおすすめです。

ロコモ度テストについては、以下で紹介していますので、あわせてご覧になってくださいね。

介護を受けない未来のために~今すぐ楽しくできるロコモ度テスト

(紹介内容)

ロコモって何?

ロコモ度テストって何?

家族や大切な方とロコモ度テストをすると、介護に至らない生活のきっかけにできるよ!

平均寿命と平均余命、どう違うの?

平均寿命平均余命は、それぞれ以下のとおり定義づけされています。

平均寿命:0歳の赤ちゃんの平均余命

平均余命:ある年齢のあなたが、その年齢以降に生存するであろう年数の平均

引用元:令和元年簡易生命表の概況, 厚生労働省, 令和元年(2019年)7月30日

平均寿命は、0歳の赤ちゃんが、この先何年生きるか。
平均余命は、あなたがこの先何年生きるか、その平均を表しているということだね

でも、使い分けるのがちょっと面倒くさい。

そんな時は、厳密ではないけども、よく使われている平均寿命から、おおよその残りの生存期間をみてもいいみたい。

というのも、下記の【平均寿命と平均余命はどのくらい?】で紹介している、厚生労働省が発表している平均寿命と平均余命のデータを見比べると、さほど大差はないかなという気もします。

平均寿命と平均余命はどのくらい?

平均寿命は、厚生労働省が発表しているデータによると、以下のとおり。

平均寿命男性(年)女性(年)男女差(年)
令和元年81.4187.456.03
平成30年81.2587.326.06

引用元:令和元年簡易生命表の概況, 厚生労働省, 令和元年(2020年)7月31日

同様に、平均余命は、以下のとおりです。

年齢男性(年)女性(年)
0歳81.4187.45
10歳71.6677.69
20歳61.7767.77
30歳52.0357.91
40歳42.3548.11
50歳32.8938.49
60歳23.9729.17
70歳15.9620.21
80歳9.1812.01
90歳4.415.71

引用元:令和元年簡易生命表の概況, 厚生労働省, 令和2年(2020年)7月31日

平均余命を表にしてみると、なんか、残された時間がリアルにカウントダウンされてるみたい・・・。管理人さんは、残り約40年くらいだね

・・できるだけ時間を無駄にしないように気をつけます

あなたはどのくらいでしょうか?

ちょっとブレイク

平均寿命といえば、2010年に高齢者所在不明問題というのが話題になったのを覚えていますか?

戸籍や住民票上、150歳を優に超えた、ショパン、チャイコフスキー、国定忠治らと同い年の人が生きてるぞ!と、結構な話題になっていました。

ギャグだね

傑作だったね。あれからもう10年近く経つんだね。今でもそんな人いるのかな?

こんなかんじだと、上述の厚労省発出の統計データもどうなの?信用できるの?」と思われている方もいらっしゃるでしょうか。

その後も何かと、統計データの不正問題、降圧剤ディオバンのデータ不正問題など、「 省庁のデータって信用できるの?」と思うことも正直あるよね。

厚労省の説明によると、平均寿命算出の根拠データは、高齢者所在不明問題の根拠データ(住民基本台帳)と異なるから、信頼性に影響はないそうです。

さらに、平均寿命算出方法の中に、男性98歳以上、女性103歳以上のデータは、最初から入れてないことからも、信頼性に影響はないそうですよ。

・・・・・

まあ、それはそれとして、平均寿命/平均余命も、1データとして、「 ま、大体そんなもんか」くらいで捉えておけばいいんじゃないかな?

やっぱり健康寿命が大事?

平均寿命平均余命の意味と違い、現状大体どのくらいかを把握できたところで、大切なのは、やっぱり健康寿命でしょうか。

理由は様々だけど、例えば、

運動器疾患等がもとで寝たきりになってから、

認知症のまま寝たきりになってから、

意識不明な状態になってから、

そのまま5年も10年も生きている(医療と法制度に無理やり生かされている?)なんて、「 正直、どうなのよ?」とも思ってしまう。

生きてもらえるだけでいい。生きていることが大事。」という家族もいらっしゃるんでしょうけど。

実際に特別養護老人ホーム(特養)の介護現場で介護を受ける方々をみて「 正直、それってどうなのよ?」とも思ってしまう。

製薬企業や医療機器企業は喜ぶけどね。

はっきりした答えは持ち合わせてないけど、そこに人としての尊厳やプライバシーはあるの?とも

できれば、好きな事ができて、たまにはしょうもない話で盛り上がって、ふとある時、ピンピンコロリと突然死で逝きたいと思うのが人情というもの。

そうできればいいんだけどね。実際にはなかなか難しいのかな。選択可能な尊厳死制度もないしね

尊厳死制度については別の機会に触れるとして。認知症は横に置いて、今すぐにできる健康寿命を延ばす対策の1つは、運動器疾患対策かな

運動器疾患?」という時は、
将来、あなたに介護が必要になる原因は?~厚生労働省の統計からのページで紹介しています。

あわせてご覧になってくださいね。

将来、あなたに介護が必要になる原因は?~厚生労働省の統計から

(紹介内容)

介護に至る主な原因は?

介護を受けるようにならないための具体的対策は?

運動器疾患?

最後に

いかがでしたでしょうか。

厚労省が発表しているデータをもとに、平均寿命と平均余命の違い、捉え方、データを紹介しました。

平均寿命、平均余命、健康寿命。

データは1つのデータでしかありませんが、データを知って、介護にならないよう備える生活にチャレンジすること。

生きている間は誰かに迷惑をかけることなく生きて、最後は痛い思いや辛い思いをせずにピンピンコロリと逝くためには。

その有効なチャレンジの1つで、なおかつ、あなた自身の意識 / 考え方1つでできること。

それは、運動器疾患対策。そのきっかけの1つにロコモ度テストにチャレンジを。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます!

-親しい人ができること

error: Content is protected !!

© 2021 ぬいぐるみガーデン〜介護〜