介助の方法

食事14 普通食も介護食に取り入れよう 普通食のハブ 介護のご飯(介護食)の悩みとデリバリー/宅配サービス

2019年10月22日


自宅で両親やパートナーさんなど大切な人の介護にチャレンジしているあなた。

これから自宅で介護にチャレンジしようというあなた。

あなたは今、こんな思い/悩みはありませんか?

毎日介護を受けている生活だと、気分も沈みがちになりやすいこともわかるけど、

それでも、旬な美味しい食べ物を食べて、できるだけ前向きに生活してほしい

そんな思いもある一方で、

毎日毎日、毎食毎食、献立を考えて準備するのは、正直、しんどいし時間もないし、体力も続かない・・

普段お仕事など忙しく過ごしていて、自宅で介護もとなると、こんな時もありますよね。

しかも、あなた自身の時間や機会も適度にキープしたいよね

そのへんのバランスも難しいよね

そんな時には、宅配食の活用を選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

宅配食、ありきたりだけど、介護をしているあなたにも介護を受けている大切な人にもメリットの大きい方法の一つです。

どんなメリットがあるの?」という時には、介護の食事・介護食のデリバリー/宅配を使って楽に、選ぶ喜びをのページでも紹介しています。

あわせてご覧になってくださいね。

ここで、介護を受けている方向けの宅配食というと、大きく、次の2つのパターンがあります。

普通食の宅配食

介護食の宅配食

このページでは、普通食の宅配食について紹介していきます。

になりますよ。

また、「 介護食の宅配食?」という時には、下記のページで紹介しています、あわせてご覧になってくださいね。

あわせて読みたい

介護生活でも当たり前に普通食を食べたい

ここで、普通食の宅配食にいく前に、そもそも普通食、食べたいの?

介護を受けている=普通食がNGではないよ

普段、介護を受けている方にもいろんな状況がありますよね。

例えば、

食事は問題なく普通食を食べることができる人

噛む力や飲み込む力が落ちて普通食はちょっと難しい人

100%の食事介助が必要な人

100%介護食の人

あなたの大切な人はいかがでしょうか。

ここで、普通食がちょっと難しい人も100%食事介助が必要な人も、介護を受けている人の本心は、介護食だけでなく、普通食も食べたいもの。

特別養護老人ホーム(特養)の入居者さんがよくそんな話をしていますので。

介護を受けていても、以前のように普通に当たり前に普通食を食べることが出来たら嬉しい 」という思いは、普段介護食を食べている方にとって共通の思い/希望です。

介護をしているあなたも、「 大切な人には、介護を受けていても旬な美味しい食べ物を楽しんでほしい」という思いはありませんか?

夏なら冷やしトマトやソーメンやマンゴー、秋なら秋刀魚や秋鮭や栗を使った料理など。

巡り巡って、あなた自身のために時間を使えるようになる、いろんな機会を諦めなくてもよくなる、そんなきっかけにつながりますよ。

普通食も織り交ぜて介護食一辺倒にならないようにバランスを取れたら

もう一度、普通食を楽しめる喜びが得られる

暗い話題が流行りがちな介護生活でも、少しは前向きになる(要支援度・要介護度を進行させないようにしようという思いにもつながり得る)

介護をしているあなたの負担が軽くなることにつながる

介護を受けている大切な人の心境が変わり得るということだね

介護の食事(介護食)と普通食のバランスを

そんなバランス、取れたらいいなと思っても、あなたが健康で丈夫でも、毎日毎日、毎食毎食、食事を準備するのは大変ですよね。

そんな介護生活では、普通食のデリバリー/宅配サービスを介護の食事(介護食)に活用してみてはいかがでしょうか。

普通食のデリバリー/宅配サービスって、介護の食事にも使えるの?」と不思議に思っている方もいらっしゃるかもしれません。

ここから、介護をしているあなただけでなく、介護を受けている大切な人の介護生活でも活用できる、食事のデリバリー/宅配サービスを紹介していきます。

介護の食事(介護食)~介護生活に活用できる普通食のデリバリー/宅配サービス

食事を準備しようと思うと、
お手軽に、時短に作れる/準備できる?
見た目は(柔らかさの程度や食欲がわくか)?
美味しい?栄養がある?
を考えながら作ってみること/準備してみること。
このポイント、よく見ると、介護食だけではなく、普通食にも共通するポイントではないですか?

ということから、普通食のデリバリー/宅配サービスの商品も、商品によっては、介護を受けているご家族の方の要支援・要介護度によっては、介護食にも活用できるということ。

食事のデリバリー/宅配サービスは沢山あります。沢山ありすぎて選ぶのが大変なくらい。

そこで、介護をしているあなたにも、介護を受けているご家族の方にもお薦めな宅配サービスは、
各ページへ内部リンクを。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます!

次のページへ>>>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば、簡単、便利、美味しい「旬の手作りおかず・健幸ディナー」

お薦めのポイントは何ですか?

介護もしている忙しいあなたにとっての主なお薦めポイントは、

  1. 個食パックになっていてお手軽で時短につながる
  2. 旬の素材が使われている
  3. ホームページに売れ筋ランキングや盛り付け例の動画がある

お手軽で時短。まずはこれ。譲れないところだよね。

あなたにとっては、機会や時間の損失こそが最大の損失。時間は有限。

「[jin_icon_onpu size="16px" color="#24b500"] 残された時間を生きる あなたも この私も」という歌詞もあるよね。(B'z『HINOTORI』より)

旬な食品/食材を食べることができる。これが外せないからこそ、ここがお薦めということも。

これなら、介護現場のあるあるの1つ「食事介助で食べない/食べてくれない」なんてことも起きにくくなる ⇒ 時短にもつながるよ。

ホームページに売れ筋ランキングや盛り付け動画がある。これ、かなりのお薦めポイントです。

宅配サービス。届いた食品を食卓に並べてみる。

・・・何か違うような・・・。ただ解凍して食卓に並べるだけじゃあ・・・」ということ、ありませんか?

あるある!見た目大事よね!

こんな時、ホームページの盛り付け例の動画を見たら、

宅配サービスで届いた食品を、どう組み合わせて並べたらいいか参考になる。

普段の食事でも、こんな風に準備したらいいのねと参考になる。

介護もしているあなたにとって、介護生活を少しでも楽にするための有益な宅配サービスではないでしょうか。

次に、介護を受けているご家族の方にとっての主なお薦めポイントは、

  1. 品質と健康に気を使われている
  2. メニューが豊富で選択できること
  3. ホームページに売れ筋ランキングがある

介護を受けている方は、食事だけでなく、日々色々と活動に制限があるよね。

そんな中、「特にが嬉しい」という方が多めじゃないかな。

しかも、自分でホームページの売れ筋ランキングを見ながら選ぶことができる。

介護を受けている方にとっても、介護生活を少しでも楽しくするための有益な宅配サービスではないでしょうか。

介護のご飯(介護食)の選択肢の1つとして、普通食のデリバリー/宅配食を活用することについて、紹介しました。

あなたがご自宅で介護もしている場合は、すぐに食品が購入できると有難いですよね。

あなたにとっては、お手軽に時間短縮できるだけでなく、旬な食材や盛り付け例といった付加的な情報まで入手出来る。

介護を受けているご家族の方にとっては、旬な食材を楽しめるだけでなく、多くのメニューの中から選択できる楽しみが持てる。

あなたにとっても、介護を受けているご家族の方にとっても良いこと尽くしな、簡単、便利、美味しい「旬の手作りおかず・健幸ディナー」

お薦めということは分かったけど、じゃあ、注文したらどんな商品が届くの?

次はそのあたりを紹介していくよ

次は、介護のご飯(介護食)としても活用できる普通食のデリバリー/宅配サービスの1つ、簡単、便利、美味しい「旬の手作りおかず・健幸ディナー」をもっと具体的に紹介していきます。

-介助の方法
-,

error: Content is protected !!

© 2022 ぬいぐるみガーデン〜介護〜