介助の実務

介護 食事介助で利用者が食べない、口を開けない時の対処法

2019年6月19日


食事介助。利用者さんは嫌がらずに食事していますか?

毎日の食事介助がなかなか楽にスムーズにいかないことはありませんか?

ご自宅、或いは、特別養護老人ホーム(特養)などの介護施設で介護にチャレンジし始めたばかりのあなた。

これから介護にチャレンジしようというあなた。

食事介助をしていて、利用者さんがなぜか食べない、口を開けない/開けてくれないことはありませんか?

これ、「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] ついさっきの食事介助でもあったよ。」のように、介護現場のあるあるの1つ。

あなたはいかがでしょうか。

私も特養で働いていた時は、ほぼ毎日のようにありました。

そこで、食事介助をしていて、

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] 利用者さんがなぜか食べない、口を開けない/口を開けてくれない

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] 時間ばっかりかかって全く進まない

「[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] こんな時にはどう対処したら?」ということを、特養で介護職として働いていた経験をもとに、紹介していきます。

介護をしているあなたも利用者さんも、食事介助/食事が少しでも楽に、ストレスなくスムーズに進む。

そうすると、あなたは楽になる、利用者さんも美味しく食事できるようになります。

これから先、あなたも利用者さんも余分なストレスを少なくして、より楽に、より楽しく介護生活にチャレンジできるようになりますよ。

[jin_icon_bulb size="15px" color="#24b500"]このページでは、介護を受ける方を「利用者さん」と表現していますが、ご自宅で介護をされている場合は、例えば、「ご家族の方」のように読み替えてください。
[the_ad id="2780"][the_ad id="2783"]

利用者さんが食べない、口を開けない/開けてくれない主な理由は?

食事介助中に利用者さんが食べない、口を開けない/開けてくれない理由。

利用者さん毎に/その時々で、それぞれ違います。

と言っても、その理由は意外と少なくて、「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] 誰でも一緒だね。」と言えるようなことだったり。

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]そうなの?具体的にはどんな理由なの?[/chat]

食事介助中に利用者さんが食べない、口を開けない/開けてくれない具体的な理由は、おおよそ、

  1. 食事介助中の一口の間隔が短い、タイミングが早い
  2. 利用者さんの機嫌が悪い
  3. 利用者さんの体調が悪い、あるいは、食欲がない

この3つに分けることができます。

「[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] それぞれどう対処したらいいの?」ということを順に紹介していきます。

食事介助中の一口の間隔が短い、タイミングが早い場合

食事介助中の一口の間隔が短い、タイミングが早い、これは、「スプーンや箸等の用具で利用者さんの口元に持っていく間隔、タイミングが早い」、ということ。

間隔が短すぎると利用者さんが怒り出す。逆に間隔が長いと催促されてしまう。

利用者さんからしたら、「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] わしのペースに合わせて上手くやってくれ!」ということだね。

実際にこのように言われる利用者さんも沢山。

一方で、介護職員やご家族からすると、
「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] 利用者さんのペースに合わせたいんだけど、そんな時間はないのよね。」

「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] 我が儘ばっかり言ってんじゃないよ。」

ということが、それなりにあったりします。

特に特養のような介護施設では、介助内容が時間によって細かくスケジューリングされています。

現場の介護職員は、それを守ることを優先しがち。

なぜなら、食事介助後の他の介助の仕事の時間が圧迫されてしまうから。

そのため、「[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] ちょっと早い?この一口の量多いかな?」と思いつつも、ついつい早めになる。

そして、介護職員と利用者さんが衝突したり。

[chat face="cd70908dfcc095eb6f1582a88fbbadc8.png" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]しかも、食事介助での衝突は、その後の両者の関係性に結構な影響を及ぼすことが多いよ。[/chat]
[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]世知辛いねぇ。何か良い対処方法はないのかな?[/chat]

対処方法の提案、それは、

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] 意識して少し待つこと。 ⇒ 少し待つことで口を開けてくれます。

[jin_icon_check_circle size="15px" color="#24b500"] あまり時間がないような時にも、やっぱり待つ。

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]やっぱり待つのね・・・[/chat]

特養のような介護施設では、利用者さんの1人や2人くらいの食事介助の終了が少々遅れる程度のこと、日常茶飯事。

細かくスケジューリングされていても、少々のことなら介護職員同士でカバーできたりしますから。

なお、介護職員の視点から特養の1日の流れを、こちらで紹介しています。あわせてご覧になってください。

[jin_icon_arrowcircle size="15px" color="#24b500"] 特養の1日 朝起きてから昼ご飯までの流れ

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/daily-flow-tokuyo1_atab

[jin_icon_arrowcircle size="15px" color="#24b500"] 特養の1日 昼食後~夜眠るまで

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/daily-flow-tokuyo2_atab

一方で、ご自宅の場合は、食べるのが遅いと、介護をしているあなたは、「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] 忙しいし、正直、付き合ってらんない!」ということもあるよね。

心の余裕というものも、維持するのはなかなか難しいよね。いつでも心に余裕があるというわけにもいかないよね。

そんな時には、あなた1人で抱え込まずに誰かに相談すること。

ご自宅での介護の場合は、誰かに相談する。
これ、「もっと当たり前に」少しでも楽に、介護生活を楽しく過ごすようにするきっかけになるポイント です [jin_icon_like size="15px" color="#24b500"]

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]介護施設/ご自宅どちらにしても、どこまで寛容に待てるか。

そのためには複数人でのサポート体制をどう構築できるかがポイントになるんだね。[/chat]

利用者さんの機嫌が悪い場合

利用者さんの機嫌が良くなくて、口を開けない/開けてくれないということもあります。

「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] なんじゃそりゃ。駄々っ子か!?」と思われる方もいらっしゃるかも。

一方で、介護現場では、これが結構沢山あったりするよ。私が働いていた特養でも結構ありました。これも日常茶飯事。

[chat face="cd70908dfcc095eb6f1582a88fbbadc8.png" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]こんな時には、話してみる。健常者でも機嫌の悪い方には同じじゃない?それと一緒。[/chat]

話してみて、食べるようになったら食事介助/食事をする。

それでも利用者さんが食べない、口を開けない/開けてくれないのでしたら、あなたは、無理して食べてもらおうとする必要はないよ。

無理強いしたら機嫌が悪くなるだけ。

あなたにも利用者さんにも良いことはないよ。「当たり前に」少しでも楽に楽しく介護を、からも程遠くなるよ。

それに、そもそも1食や2食程度食べなくても、「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] あ、ちょっとお腹すいたかも」程度でそうそう死ぬことはありません。次の食事の機会に食べてもらいましょう。

(但し、私は医師ではないので、もしも疾患等あって医師の判断で必要等、個別にあるかとも思います。上記は、あくまで参考程度でお願いします。)

[chat face="cd70908dfcc095eb6f1582a88fbbadc8.png" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]介護は、人対人。ストレスなくスムーズに、のためには、会話をしながら食事介助をする。これが近道じゃないかな。[/chat]

利用者さんの体調が悪い/食欲がない場合

利用者さんが食べない、口を開けない/開けてくれない理由には、利用者さん体調が悪い、或いは、食欲がない、という場合もあります。

これは、見ていてすぐに分かることもあれば、食事介助の前の声かけ/会話で分かることも。

このような時も、無理強いして食べてもらうのではなく。

介護施設でしたら看護師等に、ご自宅でしたらご家族や訪問看護/介護の方に相談することが近道です。

何でもあなたが全て対処しようと抱え込むのではなく、何か困ったことがあったら支援を求める。

食事介助だけでなく、介護全般に共通すること。

そうしたら、介護をしているあなたは、少しでも楽に介護生活を過ごすことができるようになりますよ。
[the_ad id="2780"][the_ad id="2783"]

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] 食事介助中に利用者さんがなぜか食べない、口を開けない/開けてくれないような時、どのように対処したら?」について、紹介しました。

ご飯を食べない、口を開けない、開けてくれない ⇒ 食事介助が遅くなる。

[chat face="c777d5e47df991890f44ef1633173bd8.png" align="right" border="none" bg="red" style="maru"]一見、楽に見える/思えるかもしれない食事介助も、実際にやってみると結構難しいよね。[/chat]

「[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] 私も忙しいし、そんな理由なんて気にしてらんない。」という時もあるかも。

それでも、理由を聞いてみる。

どうしても食べてくれない時には、無理強いはしない。あなた一人で抱え込むことも禁物。

気長にいきましょう!支援を求めていきましょう!

そうすると、今よりも楽に介護生活を過ごせるようになるよ。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます!

次は、食事介助を受けている方々は、食事介助中、どんな心境なの?について紹介していきます。

利用者さんがなぜか食べない、口を開けない/開けてくれない、時間ばっかりかかって全く進まない。こんなことにも通じるテーマです。

[jin_icon_arrowcircle size="15px" color="#24b500"] 食事介助をされることと利用者の尊厳のある暮らし

https://kaigo-nuigurumi-garden.com/care-action/action/shokuji-meal-assistance5_atab

以下では、他にも食事介助に関する、よくある思い/悩みも紹介しています。文字のリンクを押下するとその内容の紹介ページにとびます。

[box06 title="あわせて読みたい"]
[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] 食事介助って、ただ食べてもらうだけじゃない?何か特別な準備が必要なの?

[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] 食事介助の仕方や注意点/ポイントはあるの?

[jin_icon_comment size="15px" color="#24b500"] そもそも食事介助の声かけの仕方がわからない

[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] 毎日のしんどい介護生活、少しでも楽に楽しく過ごしたい。そんなきっかけになる、食事で何か良い気分転換できる方法はないかな?

[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] 介護食ってどんな食事?普通食とどう違うの?

[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] 介護食専門の宅配サービスって、あるの?どんなもの?家族も一緒に食事できる?

[jin_icon_question size="15px" color="#24b500"] 普通食の宅配サービスも介護の食事に活用できるの?家族も一緒に食事できる?
[/box06]
勿論、他にも様々な悩みがありますよね。

[chat face="cd70908dfcc095eb6f1582a88fbbadc8.png" align="left" border="none" bg="gray" style="maru"]そんな時には、一人で抱え込まないことがポイントです [jin_icon_like size="15px" color="#24b500"] [/chat]

[the_ad id="4349"][the_ad id="4350"][the_ad id="4356"]

-介助の実務
-

error: Content is protected !!

© 2021 ぬいぐるみガーデン〜介護〜